【ビジネススキルがアップする!】
ネットビジネス初心者さんのための
特選レポート集 その_6

レポート06 ビジネススキルアップ編

こんにちは!アサです。

【ビジネススキルがアップする!】
ネットビジネス初心者さんのための
厳選レポート集 その_6

只今完成いたしました!

ビジネス、マネタイズの知識が身につく
お役立ちなコンテンツを
今回も五つの項目に分け、お届けします。

意外な発見、気付きのヒントに
溢れています。

ぜひあなたのコンテンツに応用し
取り入れてみてください。

───もくじ────────────────────────

1、『お金は無限にある、の意味』
2、『学びとスキルを身につける理由』
3、『宝くじを買わせる心理』
4、『仮想通貨のしくみ』
5、『経営者の悩み五選』

(それぞれの項目の詳細は、リンク先のバナーをクリックしてください。)
──────────────────────────────

☆1、『お金は無限にある、の意味』

いわゆる 大富豪とよばれる
上位5%の人は 知っています。
銀行のお金を 利用できることを。
その可能性は無限大ですね。
 
自分のお財布の中だけ見ない。
視野を広げる。
”お金は天下の回り物”
というのは本当ですね。
日本の全国民のお金という
広い視野で 考えてみましょう。

本来、銀行は 借りてくれる人がいるから
経営できる
のです。

きちんとしたチャレンジ、事業計画をもってすれば
銀行さんも 喜びます。

自分のお財布だけでなく
広い視野で 考えてみましょう!

 

──────────────────────────────

☆2、『学びとスキルを身につける理由』

スキルを上げる努力を みなさん日々続けて
いると思いますが
その理由を考えたことは ありますでしょうか?

魚を与えるのではなく
魚の捕り方を伝える
というのは 有名な話ですね。

発展途上国の 難民の人に
欲しいものを聞いた所、
お金 や 食べ物 という答えもありましたが
『勉強のできる環境』
という答えがありました。

勉強をして
医者 弁護士 社長になりたい。
ビジネスを学びたい
という考えをもった子どもたちがいたのです。

ボランティアの
医師団の対応が嬉しくて
『自分も医者になりたい』
と思った 難民の子どものうち

実際なれるのは 何人の子でしょう?

意志の強さ 決意の強さが
チャレンジする人には 問われますが、
よい環境に どんどん動くべきですね。

 

──────────────────────────────

☆3、『宝くじを買わせる心理』

宝くじといえば サマー 年末 オータム
それぞれ季節ごとにありますね!

買う人は
当たると信じている。
当たったあとの夢を描き
行列に楽しそうに並びます。

買ってもらうには
当たるとこんないいことがあると 期待させる
当たった人のインタビューを掲載し
自分もなってみたいと 期待をあおる

例えば ジャンボジェットは
空を飛ぶ科学技術の凄さがありますが

その錯覚を利用して
飛行機事故は 確立が低いが
恐ろしい という印象を与えることができます。

自動車事故や
パソコン スマホの
トラブル解決 サービスの商品化も
同種といえます。

特化された専門技術のあるジャンルは
”もしも?” と、不安を抱かせ
心の隙間を 巧みに突くことができます。

夢を見れたという体験を売る。

宝くじ購入の
リピーターになってもらう工夫は
コンテンツ制作に応用できますね!

──────────────────────────────

☆4、『仮想通貨のしくみ』

最近なにかと話題の
仮想通貨ですが
コインチェックやマウントゴックスなどで
不正流出の騒ぎが起きましたね。

これは
セキュリティが悪いのですが
なぜか ビットコイン自体が
偏見の目にさらされています。

また FX取引も 最近
企業がこぞって参入していますが
リスクが不明です。

損した 得した といいますが
どんな仕組みなのでしょう?

小刻みな バブルが起こっては 弾けている

10倍、100倍になったかと思うと
逆に 10分の1、 100分の1になってしまう

下降に向かう 切っ先が 風向きの変わり目で

それを敏感に 察知することが
肝心なようですね。

日本も 戦時中は
インフレになりました。

人々が 夢を見なくなったり
見れなくなったら おわりで
経済は 縮小してしまいます。

キャラクター商品 流行りやトレンドが
経済を大きくしているのです。

流行りやトレンドは
利用して
利用されないように
注意したいですね。

 

──────────────────────────────

☆5、『経営者の悩み五選』

規模の大小はありますが
ネットビジネスを行っていれば
皆さん経営者だと 言えると思います。

ここでは 一般のいわゆる
経営者さんの悩みの 代表的な五つを
ご紹介します。

①『優秀な人材がいない』
適正な値段で良い仕事を
してくれる人

もし あなたが
ココナラ や ランサーズにて
外注さんに お仕事を考えているのなら
実績や経歴は まめにチェックした方が
よいですね。
 
②『人件費』
シビアだと 働く人は仕事はしません。
人件費をケチりすぎて
いっぱいいっぱいだと
上手くいかないのは目に見えていますね。

③『人の教育』
経験者には 辞められると困りますね。

私はブラック会社を 辞めるときは
引継ぎは ほとんどしなかったです… 

④『コストがかかりすぎる』
業務の実態を把握出来ていない?
現場に無頓着な経営者はダメですね。

経営者でも
現場の作業をみる、実際やってみる
そうゆう社風だと 社員の人たちに
好まれます。

⑤『売上がのびない』
得意分野で
事業スタートしたのでは?
と疑問がわいてきますね。

”どうしようもない”は禁句で
きっちり原因を調べてほしいものです

 

──────────────────────────────

以上になります。

ぜひ役立ててくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました