アサのプロフィール 

未分類

こんにちは!アサです。

アサの ”プロフィール” を ご覧いただき
ありがとうございます。

私はアニメやイラストが好きで
それを生かしたブログを描いたり
Youtube動画を作っています。

そこから得られる収入で生活する事を目指し
日々創意工夫を重ねています。

若い頃はマンガを描いて出版社に持ち込みをしたり
アニメーション業界で何年か働いたりもしました。
その経験を生かして楽しく作業を続けています。

将来的に ある目標がありまして…
それについては後ほどお話しますね。

 

*夕暮れの羽田空港 離陸するJAL機

私の住んでいる所は 東京…大田区の
羽田空港に程近い
町工場が点在する エリアになります。

大好きな秋葉原、お台場、横浜へのアクセスが
簡単ですし

イオンやコーナン、ドンキなどの
リーズナブルでのんびり楽しめる
ショッピングモールやレジャー施設が多いです。

 

私は子どもの頃から絵を描くのが好きで
20代の五年間 アニメーション業界にいました。

アニメ業界で働くことは
憧れていたことのひとつでしたが
どうせ叶わない夢だろうと 思っていた頃もありました。

しかしある日偶然
アニメ会社の求人広告を目にしまして
ダメ元で応募した所
なんとか採用をしてもらえたのです。

20代も半ばを過ぎる位での出来事でした。
諦めず 何でも行動することが大切だと実感しました。

振り返るとアニメ会社では
やはり一般の会社では有り得ないような
仕事中に漫画が読めたり
声優さんのアフレコ見学に行ったり
声優さんが司会を務める 関係者だけの
打ち上げやビンゴ大会に参加したりと
楽しい経験が出来ました。

好きなアニメを仲間と心ゆくまで語り合ったり
そういうことが日常的にできるのです。


私は結婚を機に辞めましたが
独身のまま30代に突入して
そのまま残る友人も何人かいました。
その友人とは今も連絡を取り続け
たまに飲みに行ったりもしています。

私のいたアニメスタジオにも
色々な経歴の人が出入りしていました。
未経験の人や 趣味で絵を描いていた人
アニメ関連のスクールに通っていた
社会人の人などもいました。

もしアニメ業界で働くことを希望されているのでしたら
とにかく行動を起こすことが大切だと
今は強く感じています。

この何年か後に私が経験した
ハローワークの Web セミナーも
20代から60代の様々な経歴の人がいて
やりたいことと年齢は関係ないと実感しています。

以下に私がこれはと思った アニメ系のレッスンを
実施している所を3箇所選んでみました。
アニメ業界を経験した私の目で選んだ所ですので
間違いはないでしょう。
どうぞ参考に見てみてください。

 

アニメ業界では五年間過ごしましたが
当時は家にもあまり帰れず 自分の時間もなく
アラサーに近づくにつれ
彼女もいない独身の自分は焦り始めました。

忙しい時間を縫って婚活めいたことも行い 右往左往の末
なんとか結婚をして アニメ業界からは一旦遠ざかる事になります。

その後、家庭を支えるために
絵を描く事を一旦あきらめ、
アニメとは全く縁のない業種の ブラック会社の仕事に就きました。

社用車で 重たい商品を運ぶ という仕事でしたが

ただ単に生活費を稼ぐのための ロボットのような毎日。

雨の日はびしょびしょになって
朝早くから自転車で出勤

帰りクタクタになっても 雨が降ればびしょびしょ。

妻もそんな私に段々と距離を置くようになり
長い残業を終えて帰宅しても
カップラーメンを食べて寝る、

そしてまたすぐ朝になり直ちに出勤、
そんな灰色の毎日の繰り返しでした。

 

 

辞める直前は 抜け殻・ゾンビ状態になってしまいました。

気がつけば かれこれ
10年近くが経っていました。

いよいよアラフォーを迎え

 

『 人生、このままでいいのか? 』

 

という考えが頭をもたげたのです。

ブラック会社で消耗していても
頭はなんとか 打開策を考えるものです。

小説を書いてみたり、
デタラメな動画を 仕事の休憩中にスマホで撮って
YouTubeに上げてみたりもしました。

デタラメに作ったので もちろん1円にもなりません。

実はinstagramで誰かれ構わずフォローをしまくり
フォロバで5000人いったりもしたのですが…
どこの国?みたいな人ばかりが集まっただけでした。

 

他にも アメブロ、フェイスブック、ツイッター
などにも手を出しては引っ込める、そんな日々でした。

意を決して なんとか ブラック会社を辞め

辞める、と言った時の 上司の驚いた顔…
思い出すと笑ってしまいますが

ようやく退職して 自由になったものの

数週間微熱が続き
寝てばかりいました。

その後ハローワークに行き
雇用保険の手続きをしている間に
あることがきっかけで 運命が変りました。

まったく関係のないブラック会社から
IT業界に派遣社員として就業することができたのです。

それは とあるラックにおいてあった
就業支援セミナーのパンフレットを見て
申し込んだおかげだったのですが…

就業支援セミナーは
東京都が再就職を支援するために行っている
看護師 保険の外交員 自動車整備など
色々な資格を取得するためのセミナーです。

様々な職種、カリキュラムがあり
中には 受講料を各自治体が
全額負担してくれる他、
補助金として毎月10数万円が
支給されるという とても嬉しい案件もあります。

私はこのWeb 制作セミナーに応募して
合格し、受講しました。

半信半疑で応募したものの
合格通知を受け取った時はとても嬉しかったです。

毎月お金を受け取りながら
3ヶ月間 PhotoshopやIllustrator の使い方
HTMLを使ったWebページ制作を学びました。

受講中の三ヶ月間は
学生の頃に戻ったようで とても楽しい日々でした。

それを修了しまして
就職活動後、IT 系の派遣会社に採用されました。

3ヶ月間のセミナー受講は
ある種の業務研修にも数えられるので
IT業界経験者扱いされ、就職も有利になります。

晴れて異業種から IT業界へ転職することができました。

勤務先のIT系の企業では
Web サービスやアプリ開発などに携わっている人が
多く在籍していました。

趣味で YouTube やブログをやっている人もいて
そういう人たちの懇親会などに顔を出したりもしました。

色々行動した結果  ブラック会社の時では考えもしなかった
出会いが繫がり 趣味の合う人に巡り会えました。

やはりその時も 思い切って行動を起こしてよかったです。

 

直近の今では アニメ会社 ウェブ制作セミナー
IT派遣での仕事の経験を活かし
ブログ記事を量産したり
動画コンテンツを作ったりしています。

そのコンテンツ作成で
自分の好きな イラストを役に立てたりして
楽しく作業を進めています。

何事も 行動を起こさないと なにも始まりません。

自分から動いて、取りに行かないと
チャンスは 向こうからやってきてはくれないものです。

ちなみにですが
ブログはワードプレスを使い
レンタルサーバを借りて作っています。

いろいろ情報を集めた結果
その方がグーグルアドセンスなどの
収益化がしやすいと分かったからです。

私が現在借りているのは
スターサーバーとゆう月額料が屈指の安い所ですが
それに近いスペックのものを
比較した記事も書いてみました。

こちらも参考にどうぞ見てみてください。

 

ここで冒頭で触れました
私の目指している目標を
発表しますね。 それは…

 

ハリウッド映画の監督になる!』

 

ということです!

きっと 突拍子もないことを…
と、お思いですよね。

けれど ”目標はなるべく大きい方がいい”
とは 聞いたことはないでしょうか。

『ハリウッド映画』 といいますのは
 
”トイ・ストーリー” や ”ファインディング・ニモ”
”アナと雪の女王” のような
PixarのCGアニメーション作品の
監督を目指しております。。。

 

 

CGアニメに限らず、ハリウッドで活躍している
日本人の監督の方は
何人もいらっしゃいますよね。

かのビートたけしさん
呪怨の清水崇さん
おくりびとの滝田洋二郎さん

シャルウィダンスがリメイクされた周防正行さん
 
メーキャップ&ヘアスタイリング賞授賞の辻 一弘さん。
つみきのいえの加藤久仁生さん。

みなさん憧れであり
私の目標です。

 

ここまで お読みいただき ありがとうございました m(_ _)m

 

共感する部分が少しでもありましたら
私の発行しているメルマガを ぜひお読みください。

さらに詳しくお話しを展開しています。

ここまで読んでいただけたあなたには
何かのご縁と 共通する才能が
きっとあることを感じています。

メルマガは無料で配信しております。
メルマガ読者さん限定で今なら
Twitter を伸ばす秘訣を綴ったpdfコンテンツ

”Twitter 2000”をプレゼントしています。

これには7900人フォロワーさんを達成しました
私の経験と 伸ばす秘訣を
たっぷり盛り込んであります。

これさえ読めばTwitterがぐんぐん伸びること請け合いです。

 

SNSやブログで
魅力的な発信ができるようになり
インフルエンサーへの階段を駆け上がれます。

当ブログのイメージ・キャラクター の ゆのが所属して
マインドとデザイン・スキルを磨く
”放課後美術部”の 活動報告も届きます。

ゆのと一緒にあなたのスキルも磨きませんか?

ぜひ一緒にがんばりましょう !

メルマガのご登録は以下のリンクより
フォームへご入力ください。

解約はいつでもできますので
どうぞお気軽にご登録ください。

それでは 心より お待ちしております!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました