はてなブログとワードプレスの違い

デザイン系コンテンツ編
はてなブログとワードプレスの違い 223_実践!ノウハウ編
 

ブログで広告を貼り付け収益を得たい
そう考えている人は多いと思います。

ワードプレスを始めるとなると
サーバ、ドメイン代がかかります。

一方、はてなブログであれば 無料で始めることができます。

それぞれの メリット デメリットは
どんな点があるのでしょう。

 

 

はてなブログ … (株)はてなさんが運営しています。

メリットですが

●無料で始める事ができる。

●デザインが決まっていて
テンプレートではめこんでいけば作れます。

●サーバ速度は遅くならない
はてなさんで調整してくれるので
アクセスが集中しても 速度が下がることはないです。

●ブログ仲間が見に来てくれ
また はてなさんが
宣伝してくれるので初動が早いです。

ワードプレスの場合
検索で流入などがなければアクセスはゼロですが

はてなブログは 新着ブログ~とか
誰々さんがブログを始めました と紹介してくれます。

 

 

一方デメリットですが

●無料なので機能が限定されている

デザインをああしたい こうしたいと思っても
ワードプレスのように 機能の追加はできないです。

●収益化が厳しい?
※ 2019年から はてなさん運営で正式に
アフィリエイトは認められました。

お問い合わせページ
プライバシー・ポリシー
グローバルメニューが
設置されていれば 収益化は可能です。

 

 

●ある日突然 ブログが消える!?

一生懸命作ったブログが いきなり消えたら
かなりショックですが

規約を守らない人が危ないということで

罵詈雑言が多かったり
他人の中傷を頻繁にやったりすると
運営さんからストップがかかります。

他のブロガーさんにも迷惑がかかりますから
気をつけたいですね。

●規約範囲内の記事しか書けない

言葉や表現がキツいのはだめ。
リアルな社会人としてのルールを守れれば
大丈夫でしょう。

 

 

続いて ワードプレスのメリットですが

●デザインカスタマイズは
自由すぎて何からやればいいか分からないほど自由です。

最初から入っているテーマ twenty twentyは あっさりしています。

無料のテーマも10以上公開されているので
自分に合うものを選んで入れましょう。

 

 

●ブログはなくならない。

運営の土俵の上ではなく
お金を払ってサーバを借りているので好きにやれます。

内容に他人のチェックが入る心配がありません。

●収益化が幅広い

グーグルアドセンス アマゾン 楽天
その他のアフィリエイト なんでも可能です。

A8ネット もしもアフィリエイト 等々

中には怪しげなものもありますが
どれを選んでも自由です。

 

 

一方 ワードプレスのデメリットですが

●サーバ代 ドメイン代がかかりますが
月1000円程度です。

安いものだと 500円 300円などもあります。

ただし安いものは 容量が小さかったり
サポートがなかったりするので気をつけましょう。

●ブログ作成は 難しい?

いまどきのワードプレス ブログ作成は
日本語で文章、画像をコピペするだけで作れます。

html css などが分からなくてもできます。
タグの知識はあればよい
理解が深まるぐらい と思いましょう。

●セキュリティについて

今はほとんどのレンタルサーバで
無料SSLがついてきます
(これがないと https//: のアドレスをつける事ができません。)

まれに別料金もあるが
ついているレンタルサーバを選びましょう。

 

 

『ググる力があるとよい』

ワードプレス、SNSは 機能追加が著しいが
流行を追いすぎなくても 基本事項を押さえていればOKです。

ワードプレス はてなブログ
余裕があれば 両方やるとよいですが
どっちに注力するかは 決めた方がいいです。

同時並行だと どっちつかずになりやすいです。

 

 

はてなブログで感触を掴んだあと
ワードプレスをやるのがベターですが

時間がなければ いきなりワードプレスでも
やる気があれば 乗り切れます!

早い人なら一週間
大体普通の人なら
1ヶ月もあれば 最初の記事は上げられます。

興味をもって
自分から見識を広げていく姿勢が大切ですね。

ぜひ がんばりましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました