コップ半分の水を人生に喩える

コップ半分の水 マインド編
『コップ半分の水を人生に喩える』_047 Find your story.channel マインド編

(_047)

こんにちは!アサです。

コップに半分入った水を見て
あなたはどう感じますか?
たくさん? 少ない?

 

 

それはポジティブさと ネガティブさ
分けられます。

 

 

人生に喩えてみますと
20代は 水がたっぷりのこっています。

不安の影はほとんど見られない状態ですね。

 

 

30、40代の
人生のターニングポイントでは
自ずと 残りがどれくらいか
向き合わさせられますね。

 

 

残りを最大限生かす
例えば 脱サラして なにができるか

 

 

残りの可能性を 考えるのは自由です。
50% 100% 200%…それ以上でも
まるっきりないとは 言い切れません。

 

 

例えば 事業資金が 半減しても
なにができるのか 考える。

子どものおこずかいでも
100円→50円になっても
安いものでも買えれば
それに 価値を見出すことが
できるはず
です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました