一見嫌な人から学びを得る

ブログ、インターネット ブラック会社の学び編

『一見嫌な人から学びを得る』_066 Find your story.channel ブラック会社の学び編

(_066)_” food ”_ 糧、(反省の)材料

こんにちは!アサです。

 

アニメ会社時代に遭遇しました
伝説の人、”Bさん” についてお話しします。

 

 

”よくキレる 制作担当”
というキャッチ・フレーズですが
キレる というのは
すぐ怒鳴ったり、罵声を上げたり (同じ?)
することでして、
決して頭のキレがいいわけではないです。

 

 

スタジオの経営が傾き
末期状態なとき Bさんは しょっちゅう
暴れるようになりました。

当時 10数年前の アニメ業界は
夜通し作業は 日常でした。

その夜、なんと Bさんが
コンビニで ハーゲンダッツを買い
みんなに差し入れしたのです。

Bさん 『普通の人は食べれないアイスだぞ』
あのBさんが!? 私は驚きました。

 

 

また別の日には
ココイチのカレー弁当を またまたみんなに
差し入れしてくれました。
適当にカレーとハヤシを頼んでいたのですが
ハヤシが押し付けあいになったのは、内緒です。

 

 

さらに別の日
素材のダンボール箱が スタジオ内にあふれかえり
片付けよう となりまして
翌日の
朝一に 全員に集合がかかりました。

 

 

遅刻した人間は お昼を全員におごる という
お達っしが出ました。

あけて当日、なんと
→Bさんだけが 遅刻 『えっ!?』

結果としまして
近所のおそば屋さんのメニューから
好きなものを みんなが選びました。
私は迷わず 一番高い
 ”天丼” を リクエストしました。

おいしかったです。

 

 

まとめです

すぐキレる Bさんも
スタッフへの 気遣いする面も
ありました。

ということですね。。。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました