コンセプトをブラさない!

コンセプトをぶらさない ビジネススキルアップ編
『コンセプトをブラさない!』_041 Find your story.channel ビジネススキルアップ編

(_041)

こんにちは!アサです。

ネットビジネスを始めたばかりの頃は
なかなか成果が出ず、
他のノウハウに目移りしがちです。

 

 

そんな時でも
最初のコンセプトをブラさないのが大切です。


目先の成果が欲しくなりがちですが
仕組みを完成させるまではじっと耐えましょう。
完成すれば楽になります

 

 

某IT企業の
新入社員への課題に
『8千円の商品をひとつ売ってきなさい』
というものがあります。

 

 

これは
友人 知人 家族 親戚…
もしくは 第三者 でもよく
さらに難しければ 自分で支払ってもいい。

ビジネスの第一歩としてとても鋭い課題ですね。
『ものを売る』という
ビジネスの難しさ
を学ぶのに
打って付けの課題だと思います。

  

 

これに似たことは
大手企業でもやっています

おまけや オプションをつけて
購入意欲を上げ、買ってもらう。

一時的に赤字になっても
あとで取り返せばいい
という発想ですね。

 

 

amazonの kidlefireなどは
先にハードをばらまき
ソフトで儲ける戦略ですね。
ある意味 プレゼント戦略ともいえます。

テレビゲームの任天堂、ソニ-も
まずハードを広め
ソフトのロイヤリティで儲けを出しています。

 

 

やはり 大手のやっていることは
見習うことが多いですね。

皆さんも 取り入れられる点は
どんどん取り入れましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました