画期的でタイピングいらず!音声入力アプリ”Edivoice”

edivoice デザイン系コンテンツ編
『画期的でタイピングいらず!音声入力アプリ”Edivoice”』_073 Find your story.channel デザイン系コンテンツ編

(_073)

こんにちは!アサです。

 

今回は 画期的な音声入力アプリ
”Edivoice” を紹介します。

googleさんの 変換エンジンを
介さないと 出来ないですが
オフラインで動作するものは
何万円もする機器もありますね。

そんな中 無料で高機能な
この ”Edivoice” は
とっても お薦めです。

 

 

かつて 私が小説を書いていた時
3万字ぐらいをバチバチと
日夜タイピングしていました。

よく近所から うるさい!って
言われなかったな…

最近は書いていないですね…
(たまーに 児童向け 短編小説とかを
 試し書きしてます )

 

 

音声認識の 誤変換も笑えますが
この”Edivoice”さんも 学習機能があって
文章の流れで 
変換候補が変わってくるようです。

言葉を吹き込むと 
候補が瞬時に 5個ぐらい出ます。
たいてい一番上の候補が 
合っているので
そのまま 喋り続ければよいので便利です。

 

 

今や1000文字以上の入力は 
全て音声でやっていますね。
タイピングはしないです。

ただ ”Edivoice”さんも カンペキ
ではないので
テキストエディタで 開いて 修正 は
必要
ですが。

 

 

3、40分使い続けると
変換が数秒遅れ出すことがあるので
スマホの設定を開き 
キヤッシュとデータを クリアすると 
初期化され速さが戻りますよ。

 

 

あと 大事なのは 保存せず 
一気にやろうとすると 電波が途切れたりで
せっかく記録したのが 消える危険があります!

こまめにメモ帳等に コピペした方がよいですね。

慌ててる時は 間違ったボタンを
クリックしたりが 多発するので注意しましょう。

 

 

これで 中文、長文でも 気軽に
活字化できますね。
ぜひ 活用してください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました